OPEN MENU

iGATE IKEUCHI EXIT online store

MOUNTAIN EQUIPMENT

「MOUNTAIN EQUIPMENT(ME)」は1961年に、マンチェスター郊外にある町の農場近くの小屋で始まりました。

当時自身もクライマーであったピーター・ハッチンソンとピート・クルーはそこで「The Mountaineer」というクライミングショップを営む傍ら、店の奥の部屋でシュラフとダウンスーツを作り始めました。

ピーターもピートもとても丁寧で繊細なタイプで、ボックスウォール構造をはじめとするバッフルの工夫や、

ダウンのロフトを最大限に引き出すアイディアを豊富に持っており、できあがった製品はとても評判がよく、いつしか彼らの製品は「MOUNTAIN EQUIPMENT(山道具)」と呼ばれるようになっていきました。

それから半世紀以上にわたり、極限に挑戦し続ける探検家や登山家と共に進歩し、ダウン製品を中心にハードシェルからグローブ、ゲイターにいたるまで、質実剛健な「山道具」を提供し続けています。